July 18, 2009

シカト

090718 P

寝込んでいるときは何度呼んでも出てこないパール。
ジルダとは違ってもともと無口なパールは、トイレに閉じ込められたりしていても黙ってじーっとしているのですけれど(ボーッとしているだけなのですけれどね)、そんなパールでも、ドライフードをカラカラさせて “ゴハンの音” を鳴らすと、どこからともなく姿を現します。

ところが今日は、何度呼んでも、ゴハンの音を鳴らしても、一向に出てくる気配がありません。
バルコニーに出たときにお外に行ってしまったのでは? お玄関のドアを開けたときに出てしまった??
大相撲中継を見ているさなか、取組が終わるごとに「パールー、パールー」と呼んでいたのですが、パールは結局でてきませんでした。

トイレ(人間の)、お風呂の中、わたしのお部屋の窓際やベッドの下・・・ パールが行きそうな場所を全て探したのですが、どこにも姿が見えません。
オロオロしはじめた母と一緒にパールを探していると、ジルダは興奮して猛ダッシュで何往復も走り回っていました。


母がお外を探しに行ったときにわたしも外に出ましたが、ジルダが小さなお地蔵様のように硬直しながら見送ってくれました。
パールの名前を呼びながら、「もしかしたら陰にひそんでいるのかも」と、お家の前をじっくり見てみました。
すると、ちょうどわたしのお部屋の磨りガラスのあたりに、何か緑色のキラキラ光るものと、薄いグレーの物体が見えました。

「え・・・ もしかしてわたしのお部屋にいたの?」

慌ててお家に入ると、ジルダが見送ってくれたときと同じように、四角く固まって座っていました。

「やっぱりパールだ!」と、急いでパールらしき緑の目が見えたあたりの、お部屋の一番奥にあるデスクの裏をのぞき込んでみると、悠然と腕を組んだパールが古いPCに寄りかかっていました。(しかも人相悪めです↓)

090718 P

窓際は探したのに、まさか足下の奥の方に潜んでいるだなんて、ちっとも気がつきませんでした・・・

「パールー」と呼びながら戻ってきた母の声を聞くと、パールは声の方に耳を傾けていました(1枚目の写真)。
無事に見つかった安心と、お家の中にいるのに何度呼んでも出てこない様子に呆れてしまったのとで、母は半泣きでした。

そしてパールの顔はというと、花札の「紅葉に鹿の十文」札のように、何事もなかったようにフーンとおすまししていて、“シカト” ってこういうことを言うのですね。。。

それにしても、窓に映った緑色のパールの目が忘れられません。





トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by とみ   July 21, 2009 23:22
5 半泣きだったお母様の心配がパール君に届いているといいですね。
でも磨り硝子越しに見る緑色の目・・・とっても見てみたい!!って思いました♪

2. Posted by マイ   July 25, 2009 00:52
☆とみさん
こんばんは。
パールったら、全然わかっていないみたいです(涙)

ガラス越しの写真を撮ろうとカメラを撮りに行ったのですけれど、
やっぱり間に合いませんでした(笑)
お部屋に戻ったら、正座してボーッとしていましたよ
やっぱりパールって・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Search


Top | Profile-Pearl | Profile-Gilda | Favorites | Banners | Gallery | Links
© 2003-2009 Mai, All Rights Reserved.