June 2005

June 30, 2005

中ネコ

050630これまでに飼っていたネコたちは気がつくとすっかり大人になっていましたが、もちろんパールも例外ではないようです。当たり前のことなのですが、「一夜のうちにこんなに・・・」と思うことばかりです。

今日もパールは大きくなっていました。顔つきも男っぽくなっていて、身体にもしっかりと肉がついてムチムチとしています。うちに来てからまだ2週間だというのに、少し前の写真を見ると、明らかな成長ぶりがわかるほど。いまはよく洗濯機の下にもぐっているのですが、あと1〜2週間で入れなくなってしまうのでは・・・ そう思って、今日はパールのベッドをオーダーしました!もちろん母と一緒に共同購入です。

最近のパールのプレイグラウンドには“高さ”が加わり、気づいたら上の方でゴソゴソしていたり、物がぼとぼとと落ちる音があちこちから聞こえてきたりします。どこを見てもパールが目に入るので、まるで何匹ものネコを飼っているような気分です。
少し前までは体調が心配でしたが、これだけ飛び回っている様子を見るともう大丈夫。ようやく安心できました。
(パールは少し体温が高めのようです)

そういえば、姉がよく「中ネコのサイズの時はすごくかわいいよね。でもすごく短い期間だよね」と言っているのを思い出しました。
パールはいままさに中ネコサイズの期間。耳が大きくまだあどけなさが残る顔をしていますが、身体は大人のプロポーションです。忘れないようにとたくさん写真を撮ろうと思うのですが、シャッターを押したらもうそこにはいなかった・・・ということばかり。いままでは「パール」と呼ぶとこちらを向いてくれたのですが、数日前ぐらいからは遊ぶのに夢中で、わたしのことはあまり気にしてくれなくなって来ました....。


そうそう、昨日のトイレ事件ですが・・・
パールと一緒に小さいトイレを購入したのですが、パールのあまりの成長の勢いに、先日新しい大きなトイレに交換したばかりでした。また、ペットショップでは砂を使っていたのですが、昨日はちょうど古新聞のみに切り替えたところでした。
今日、パールはトイレに困って、変な声で泣いていたのだそうです。突如として新しいトイレに新しい素材(?)では、確かにパールも困ってしまうだろうな。。。パールに対する配慮が足りなかったので、またごめんなさいと思いました。
これまでネコをたくさん飼っていて、ネコのいる生活に慣れてしまっていたせいか、わたしや母に配慮が足りない部分があったり、逆に過敏になってしまっている部分があるように思います。ロシアンブルーはもともと神経質だと言うし、もっとパールの性格を把握してあげる必要があると反省しました。


ネコ日記のデザインを変更しました。でも少しさっぱりしすぎているので、もう少ししたらまたいろいろ変えて行く予定です!

ranking 人気blog Ranking

June 29, 2005

はじめて叱られた日

050629_2クロネコさんのことを思い出しながら駐車場あたりにつくと、ちょうど母が車を車庫に入れているところに出くわしました。
窓から顔をのぞかせた母は車庫入れをしながら、「今日、ペットショップを見たらね・・・」車を少しバックさせて、「・・・新しいネコが来ていて、ナンにそっくりなの!」。

母が車から降りてくる前に一部始終を聞いたところ、パールの爪切りを買いにペットショップに行き、店員さんと話したところ、2日ほど前に来たばかりという、バレンタインデー生まれでパールより1ヶ月ほど早く生まれたロシアンブルーを見せてもらい、身体もパールよりだいぶ大きいそのネコが以前飼っていたナンによく似ていて(ちょっとうちの子にしてしまいたくなってしまった)・・・ということでした。

話を聞いていてわたしも興味を持ちましたが、新しいネコが来るとパールがまたストレスで血便になってしまう、1ヶ月とはいえ自分よりも大きいネコが後から来るというのは上下関係的に複雑なのではないか、などとあれこれ考えました。
一方で、ネコ同士で一緒にいることはパールにとってもよいことだという考えもあります。

母と二人して調子に乗って、ナンに似た子の名前は何にしようか、などと話していると、パールの動きがどうも怪しいことに気づきました。母の部屋の布団の上で、まるでトイレの後に砂をかけるような動作・・・ 見に行ってみるとそこで・・・
はじめてパールをきつく叱りました。パールは怖くてビクビクしていました。母がそばを通ってもサササーと中腰で逃げて行き、物陰に隠れていました。こんなパールを見るのははじめてなのでかわいそうになったけれど、ここでちゃんと教えなければと思って、何度もトイレに連れて行き、もう一度いろいろ教えました。

いままではちゃんとトイレに行っていたのですが、今日に限ってこんなことに。そう思ってよく見てみると、パールのトイレが少しだけ汚れていました。
ロシアンブルーの神経質なところがこういうところにも出たのかな。。。 パールの気持ちを無視して新しいネコの話をしていたからかな。。。 と、申し訳のない気持ちになり、反省しました。
パールは何度も母の部屋を覗いて心配そうにしていました。

パールのことをたくさん怒ったけれど、怒った分だけわたしも悲しくなりました。

ranking 人気blog Ranking

梅雨

050629_1連日のパール騒動(というか本当は膀胱炎)で今日は少し疲れ気味。いつもの「ネコがいるかも!」も今日は珍しく「今日はいいや。」というような感じでした。
一気飲み用のお茶を買ってトボトボ歩き、いつもの曲がり角に来ると・・・ いました、クロネコさん。
やる気がないにもかかわらず、無意識のうちにカメラを取り出して振り返ると、クロネコさんが2匹に増えていました!
重いペットボトルのせいでカメラはフラフラフラフラしてうまく構えられないのですが、真っ黒のファインダーを覗いて一生懸命撮ってみました。

すると、どこからか変な音が。
水道の栓が緩んでカタカタと音をさせながら水が流れているような、そんな印象の音でした。変だなと思いながらも少し目が慣れてきたのでクロネコさんたちの動きをよく見てみると、何かを追いかけているようです。
・・・カエルでした。音の正体もカエルの声。
今日は久しぶりに雨が降ったしなぁ。少しだけひんやりとする風に当たって、いまが梅雨なのだということを思い出しました。

ranking 人気blog Ranking

June 28, 2005

嵐の前の静けさ

050628今日はお医者さんに行きました(パールではなくわたしのです)。膀胱炎になってしまいました。お茶をたくさん飲むのがいいということで、帰りにペットボトルをたくさん飼って帰りました。
家に着いてからさっそくお茶の1リットル飲みにチャレンジしようとしたところ、パールは珍しく、わたしの部屋でおとなしくしていました。うとうとして眠ったりもしていて、今日は素直に写真も撮らせてくれました。

わたしの体調の悪さを察してくれたのかと喜んでいたら、それは大間違い・・・ 安心してお茶を飲んでいたところ、嵐の前の静けさとでも言わんばかりに、背中から襲撃されたのを皮切りにあれこれと攻撃され、最近はジャンプ力がついたせいか次々と新手の手法も登場。わたしは何度もお茶をこぼしてしまいました。

パールが元気なのはすごくうれしいのですが、落ちて腰を打ったり、爪がひっかかってとれなくなったり、いまはノートPCの角に顔をぶつけていました。そのうち大ケガをしてしまうのではないかと心配です。
やっと体調が安定してきたところなので、次ぎはケガをしないようにできるだけ物を片付けなくては。。。

ranking 人気blog Ranking

June 27, 2005

お出迎え

050627体温は少し高めではありますが、パールは今日も元気に暴れ回っていました。連日のようにかまれたりキックされたり・・・と襲撃に遭っているため、腕や手の甲には細かい傷がたくさんできてしまいました。今日も友人たちに「結構すごいねぇぇぇぇ」と言われました。元気がなくておとなしくしているよりはずっといいけれど・・・ でも過去にうちにいた十数匹のネコの中でも、パールが一番暴れます。もう少しおとなしくてもいいような気がするけれど。。。

今日は帰りが遅くなってしまいました。「ただいまー」とお玄関に入りリビングへの扉を開けたところ、母から「あなたの声を聞いてパールが走って行ったわよ!」と言われて、とてもうれしくなりました。
声を覚えてくれたみたいで、パールがお出迎えしてくれようとしていたみたいです。
そういえば、ナンがいた頃は、家に帰ってくると階段の上から覗いていたっけ。
今の家には2ヶ月前に引っ越してきたから、ナンのように階段から覗かれることはなくなってしまいましたが、やっぱりネコにお出迎えしてもらえるのはうれしいことだなと思いました。

母にパールの様子を聞いたところ、今日は夕食のドレッシングをたくさん飲んだのだそうです。・・・身体に悪いって。
ただでさえあの暴れようでは血圧が高くなりそうなのに、ドレッシングなんて。トマトも二つなめたのだそうで、どうやらパールは、人間の食べるものが自分のごはんよりもおいしいことに気づきはじめたようです。
明日からは要注意です。

数日様子を見てこの元気があるようだったら、ワクチンを打ってもらいにお医者さんに連れて行こうと思います。
今は少し安心していますが、これからもっと暑くなるようなので、冷房などで風邪をひかないように心がけたいと思います。


余談ですが・・・
修理に出していたPCがようやく戻ってきました!数週間はMacを使っていたのですが、Macに入っているパールの写真をコピーしたら、データが全部おかしくなっていました....。Pantherって何かと不具合が多いです。
ぬぬぬぬぬ。ネコ科の名前なのでまだ許せるのですが。

言われるがままに、昨日からブログランキングのバナーをはってみました。よろしければ投票をお願いします!

ranking 人気blog Ranking

June 26, 2005

大きくなっている・・・

050626朝早く、母とパールがまだ寝ているわたしを起こしにきました。母の腕に抱かれているパールを見てびっくり。
・・・パールが一回り大きくなっていました。
一晩にして、体つきもしっかりしていて、少し太った感じです。毎日見ているのにこの急激な変化に気づくということは、相当大きくなっているのでは???


用事を済ませてから、パールのお医者さんに寄ってきました。熱やクシャミの話をしたところ、0おおお(←パールが打った)、大丈夫とのことでした。
熱が少し高めの場合でも、元気であれば敢えて熱を下げる必要はないのだそうです(却って体調を崩すことになってしまうみたい)。
それを聞いてすごく安心しました!
もう少ししたらお医者さんに診ていただいて、ワクチンも打っていただこうと思います。


帰り際、パールがいたペットショップに行ってみると、当時パールと一緒にうちの子にしようか迷っていたもう1匹のロシアンブルーがいました。風邪をひいているようで咳をしており、大きくなったのに、すごく痩せていて毛並みが悪くなっていました。
母と二人ですっかり気の毒になってしまいました。その子も早く風邪が治って、元気になったときにかわいがってくれる人のところに行ければな・・・と思いました。


ranking 人気blog Ranking

June 25, 2005

元気。でもうっすらとクマが・・・

050625_2今日はお友達が家に遊びに来てくれました(この写真は友達に撮ってもらった写真です)。
もともとはネコにはあまり興味がなかったのだそうですが、わたしがネコの話ばかりするうちにネコに興味を持ってくれたようで、今日も、荷物を渡すことを口実にして、パールを見に来てもらいました。

わたしが、小さい、小さいと吹き込んでいたせい(?)で、まだ生まれたばかりの子猫ぐらいの状態を想像していたらしく、パールを見るなり「大き〜い」という意外なコメントを頂戴しました。。。
(でも昨日よりも確実に大きくなっているのがわかりました)

ハーブティーを飲んだり、さくらんぼに興味を示したり、食欲は十分にあるようでしたが、まだ熱っぽいような気がするので、今日も少し一緒に遊んで、すぐに寝かせるようにしました。
友達の帰り際、ごあいさつにと出てきたパールにはうっすらとクマのようなものが・・・
相変わらず元気でごはんもたくさん食べるので、興奮したせいで熱が出ているのか、もしかしたらわたしや母の気のせいなのかもしれません。
ただ、よくクシャミをしているし、疲れやすい体質であるようなので、明日は朝一番にお医者さんに相談して、できれば連れて行って診てもらおうということにしました。
病院に行くこと自体もストレスにはなってしまうのですが、いまはいろいろと不安材料があるので、原因をはっきりさせたいなと思っています。

ranking 人気blog Ranking

ネコもいろいろ

050625_1種類の違いこそあれ、だいたい大きさが一緒だったり、かたちが一緒だったり・・・と、犬ほどバリエーションに富んでいないのがネコの特徴だと思っていたのですが、今日はネコの個人差(個体差)を感じてしまいました。

といっても、サイズやかたちという意味では標準的なネコなのですが、何だか顔が・・・
近づいてよく見てみると、「こういう人いる!」と思ってしまうような人っぽい顔をしている車の上のネコと、不思議なぐらい面長なネコが車の横にいて、「ネコってどんな顔をしていたっけ?」と思ってしまいました。
その2匹のネコたちが、車の上下でアイコンタクトをとっているからまた不思議でした。

ranking 人気blog Ranking

June 24, 2005

成長していました!

050624_2久しぶりにお友達の家の近くのクロシロちゃんを見かけました。今日は子猫も一緒です(パールよりも小さい!!)。


前に小さいクロシロちゃんがはぐれていたので心配していたのですが、よくごはんをあげている人にお話をうかがったところ、あの日はお引っ越しをしていたのだそうで、ちょうどクロシロちゃん(子猫)を運び終えたところだったのだそう。お母さんのクロシロちゃんが、子猫を一匹ずつ連れてお引っ越ししていたのだそうです。


今日は子猫が2匹。この間見たクロシロちゃんと、兄弟のキジトラちゃんでした。仲よさそうに遊んでいました。
・・・パールにも、お友達ができるといいのにな。


ranking 人気blog Ranking

大切なネコ

050624_1パールは今日も朝から遊び回っていました。今朝は熱も下がっているようでしたが、今日も一日休養させなくては。
昨晩の興奮が冷めやらぬようで、同じ紙切れでじゃれていました。


うちに子猫が来るのは10年以上ぶり。先日病院で子猫だけがかかる病気について聞いたので(そういう病気を知らなかったので)、もう一度子猫についておさらいしようと、空いた時間にいろいろと調べました。
食事のあげ方や生活習慣などを調べるうちに、これまで飼っていたネコたちがよく立派に育ってくれたものだと思ってしまうほど、一般的な飼い方に反した育て方をしていたようです....。反省しました。


昨年までうちにいたナンが小さい頃は、パールみたいにとにかく寝ない子でした。ほとんど寝ないのにとても元気で、パールみたいに熱を出したり血便をしたりということはありませんでした。当時は2匹の大人のネコと一緒にいたのですが、自分の食事が足りないと、テーブルの上にあるお弁当をきれいに開いて食べてしまったり、スペアリブを食わえたまま絶対に離さなかったり・・・ いま振り返ってみると、ナンの丈夫さに驚くとともに、すごく申し訳のないことをしてしまったような気がして反省してしまいます。


当時はわたし自身もまだ子どもだったので、動物の面倒をみることよりも、一緒に生活をする楽しみのことばかり考えていたのかもしれません。具合が悪いのはかわいそうだけれど、パールが少し体調を崩したおかげで、たくさんのことを学べたように思っています。


これまでたくさんのネコとともに暮らしてきましたが、最も印象深く大切にしていたナンが亡くなったときには、「もうネコを飼うことはないのかもしれない」と思っていました。いろいろなご縁があってパールがうちに来ることになりましたが、ナンの後に来ただけに、育てるのにも一層責任を感じてしまいます。


今日は、ナンのためにもパールを立派に育てようという気持ちを強く持った日でした。


ranking 人気blog Ranking
   Next
Search


Top | Profile-Pearl | Profile-Gilda | Favorites | Banners | Gallery | Links
© 2003-2009 Mai, All Rights Reserved.